ぼくは、ぽんきちです

こんにちは。いしかわが、ぼくのよなきで、ねむれなかったから、かわりにぼくがかきます。ぼくは、ぽんきちです。このまえ、いしかわのおうちにいきました。

とても、きれいなおうちでした。

 ぼくは、さみしくて、いつもねるじかんに、おとうさんとおかあさんのことをおもいだして、いっぱいないてしまいました。

そしたら、いしかわが、カエルがきたよといって、カエルというおもちゃであそんでくれました。でも、なぜかおちこんでました。ぼくは、おもしろいとおもいました。

 

きょうは、とてもさむかったけど、いしかわがあたためてくれました。

ぼくは、おくちがムズムズしたので、いしかわがすわってるイスをかみました。かんだら、すごくこわいかおで、いけないっていわれました。

でも、いしかわが、ここでおしっこしてねっていったところでおしっこしたら、たくさんほめてくれました。うれしかったです。おこられるのはきらいだけど、ほめられるのはすきです。

 

よるは、さみしくてなきました。いしかわがきてくれるとおもったけど、こなかったです。おそとが、あかるくなったら、ごはんをくれました。

 

いしかわは、ねむれなかったぞ、といってました。

ぼくは、いしかわといっしょにねたかったのに、いけないっていわれました。

だから、なかないでねるれんしゅうをしてます。

 

きょうは、なかないでねられるかな?

いしかわは、さっきから、ねむいねむいといいながら、ぐうぐうねてます。

ねてるのに、へんなの。

 

ばいばい!