読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もう少し甘えていいのに。

ぽんにちは!

気にしていなかったのですが、ぽん吉があまり物事に動じないのです。

 

今日、割と近所に消防車がきて、あまりのサイレンの音にマンション中の犬が吠えて吠えて凄かったんですけど、ぽん吉は「?」と首をかしげながら

「ちょっと様子みてくるね」と言わんばかりにベランダから外を眺め、

「大丈夫みたい」というような顔をしながらソファに戻ってごろ寝を再開したのに唖然としてしまいました。

 

なんかこう…もっと、来いよ!!と思わず叫んでしまいましたが、異常に怖がるよりマシかなぁ。危機感がなさそうなところに問題ありそうですが…

 

 

ごろ寝の再開

「よっこら」

f:id:pon_ishikawa:20160329232211j:plain

 

「せ。」

f:id:pon_ishikawa:20160329232259j:plain

 

「ZZZ.....」

f:id:pon_ishikawa:20160329232340j:plain

 

なんで肘かけで寝るのかも謎。バランス悪いでしょ。

 

物怖じしないのも、日に日に巨大化するのも、もしかして石川のこと守ってくれようとしてるのかな?

だとしたら、ありがとね。

「いしかわには、ぼくがついてないとね…ZZZ.....」

 

それではまた!