反抗期はあるのか

ぽんにちは!

自分の寝言で目が覚めて気分が悪い石川です。

 

正確には何て言ってたか覚えてないので寝言探知アプリを聞いてみたところ

「すどうさ~ん」と言ってました。

 

須藤さんという知り合いはいません。なんだったのでしょうか。

 

 

ところで、ぽん吉にも反抗期ってくるのかな?と思い犬の反抗期について調べてたのですが、犬は飼い主の心もとなさを気弱な個体と判断しナメてかかるという記事がありました。

 

実家で飼っていた初代の犬は年中反抗期かってくらい石川をナメくさってたのですが、当時は小学生&初めて犬を飼ったということもあり、心もとなさも半端なかったので確かにナメられて当然でしょう。

 

しかし今は立派な教育者(自称)である石川の指導と愛はぽん吉に届いているのかと、ふと思いました。

 

反抗期っぽさをみせたピークがコレです。

f:id:pon_ishikawa:20160509084720j:plain

この棚を境にして、向こう側には行ってはならないと教え、ちゃんと守ってくれていたのですが、石川がぽん吉を放っておいて別の人と話していたりすると入ってはならないギリギリのラインでスタンバってました。

 

叱るに叱れないことを分かっているあたりが、あざといヤツと思いましたが反抗期とはいえませんね・・・

 

あとこれ。石川の足に注目。

f:id:pon_ishikawa:20160509084944j:plain

f:id:pon_ishikawa:20160509085108j:plain

これは反抗期というより破壊ですね。

 

 

今でもこのように石川のスリッパのそばで寝ているので

f:id:pon_ishikawa:20160509085152j:plain

ただただ足を愛していただけだったともとれます。

 

 

 

まぁ・・・

反抗期には個体差がありますが、一番ひどい時期は生後6か月から始まると言われており、今後の動向に注目していきたいと思っています。

このままいい子でいてほしいですが。

 

 

 

 

と考えていた今日この頃。

「きょうは、でかけないの?いそいでるなら、のりな!!」

f:id:pon_ishikawa:20160509084824j:plain

満員です。

 

 

 

 

それではまた!