つぐみ

こんにちは。

今日はカメラの調子が悪いためまたTwitterでやれ的なお話をするよ。

 

石川は、ぽん吉と出会ってから『つぐみ』という曲が好きになりました。

スピッツの曲なのですが、ファンの割にはメジャーな曲ばかり聴いていてこの曲の存在すら最近知りまして。

 

自分も、愛するものも、明日にはなくなるかもしれないから思い浮かぶすべてのことばを口にしなきゃ。それが例え悪いことばであっても言わなきゃ。

愛してる、だとかは誰にでもことばにできるから、自分しか感じとれない些細なことを真面目に伝えなきゃ。

今はそれだけのために自分は存在している。存在していたい。

 

・・・

といった表現の曲なのですが、ほぼ石川の自分勝手な解釈を文章にしただけです。

興味のあるかたは検索してみてください。

 

 

いつもの「いい子!」や「イケナイ!」さえも言ってしまえば機械的な応答でしかない気がしてきます。

ぽん吉という大きな命に対して語りかけ、互いに生かされ存在していると思えるような家族でありたいと、より一層思いました。

 

 

い、以上です・・・写真無くてごめんね・・・

それではまた!