京都・奈良の大冒険

ぽんにちは!

お久しぶりです、京都・奈良へ行ってきたため更新が滞りました・・・

 

旅疲れのため誤字脱字してたらすませみん。(すみません)

ぷらっとこだまのエコノミーで新横浜→京都へ。

f:id:pon_ishikawa:20170220182012j:plain

写真のド下手さに凹むのですが富士山が見えました!

あとは寝てたから知らん。

 

 

京都へ到着するとペンギンがお出迎え!

f:id:pon_ishikawa:20170220182039j:plain

かわいい!!あの小さいヤツぽん吉に似てると言ったら「子煩悩だね」と笑われました。えへへ。

 

 

変なとこで感動してしまうのですが、マクドナルドの看板の色が関東と違うので何となく撮ったものです。

f:id:pon_ishikawa:20170220182026j:plain

茶色の看板、さらに入口の看板も黒地に白ってお上品ですね。

 

 

 

あまり写真がないうえに石川が写ってしまっているのが申し訳ないのですが伏見稲荷です。

f:id:pon_ishikawa:20170220182920j:plain

天気も良く、頂上まで行こうと思ったのですが別のところも周りたかったため、Uターンするところから戻って奈良へ行きました。突然かよ。

ノープランなんです。

 

鹿!!

f:id:pon_ishikawa:20170220182914j:plain

奈良の鹿は怖いよと脅されていましたが全然怖くなかったです。ぽん吉に似てました。

もはやぽん吉禁断症状です。

 

「おやおや、そんなに石川のことが好きなのかい?」

グリグリ。

f:id:pon_ishikawa:20170220182916j:plain

撮影者「お前が持ってるるるぶ喰おうとしてんじゃない?」

そっか・・・

 

何かを気にする石川。ここに何があったのか完全に忘れてしまいました。

f:id:pon_ishikawa:20170220183128j:plain

??

f:id:pon_ishikawa:20170220191440j:plain

本当に何があったのでしょうか・・・まぁいいや。

 

幻想的な世界ですね~。

f:id:pon_ishikawa:20170220191435j:plain

苔とか作り物みたいです。

 

このあと祇園へ。

何度も言いますがノープランなんで効率悪いです。

 

祇園につく頃はもう日が暮れてたので写真がないのですがとってもはんなりしていました。はんなりと言えばいいと思ってる節がありますが祇園だけは雰囲気からして凄かったです。

あの、シャモジに顔が描いてあるみたいな店(よーじや)であぶら取り紙の値段ばかり見てましたが楽しかったです。色々と。

 

関東だったら確実に歩行者天国であろう細すぎる道に、はんなりと車が入ってきたのでびっくりしました。轢かれるかと思いました。

あと、着物を召してる女性が多かったように思います。

 

 

京都タワー

f:id:pon_ishikawa:20170220182054j:plain

下のほうは改装工事してました。なにができるんだろう?

 

そうそう、あの、なんか有名な抹茶のゼリー?食べました。

京都駅の伊勢丹にあります。伊勢丹なのかよってね。でも京都のご飯がたくさんありましたよ。

 

 

これは伊勢丹じゃないのですが、野菜が綺麗です。

f:id:pon_ishikawa:20170220183116j:plain

美味しかったし。

 

 二泊三日で、二日間は晴天に恵まれ、三日目の帰る日は雨でしたが駅ビルでお土産めぐりのあとすぐ帰る予定だったので最高の旅行でした!

 

撮影不可の場所ばかり行っていたので写真は少ないのですがとても神秘的な街だなぁと思いました。

ちょうど修学旅行の時期に重なったのか中学生がたくさんいまして、神社やお寺の有難いお話やマメ知識的なお話を聞けたのは幸運でした。

ぜひ聞いていってや~!と、皆さん優しいのですね。たぶん旅行中の学生が聴くべきものを全部聴いてきました。

 

帰り際に記念撮影でもしようと思ったら「ホラあの店でコーヒー飲んでパン食べたわなぁ~~!!」と何故か説明口調で突進してきたおばあ様方の団体に巻き込まれ石川だけがフェードアウトしてしまったのが絶妙に良い思い出になっています。はんなり。

 

 

ぽん吉はお留守番で、面倒をみてくれている人から度々写真が送られてくるのですが石川と同じくらいカメラが下手で「ぽん吉です」という件名で自分の膝の写真を送ってくるほどの腕前なので留守中のぽん吉の写真はありませんが帰ってすぐにぽん吉に抱き着きました。

 

 

代わりと言ってはなんですが、今度はぽん吉の面倒見てくれた人が旅行しに行ったため現在その人の家族であるインコを預かっています。

f:id:pon_ishikawa:20170220183415j:plain

年は言うなとインコ様から言われているので言えませんが、相当おばあちゃんなので四六時中、環境管理をしっかりしなくてはならないのです。

 

「ババァ言うなや!」

f:id:pon_ishikawa:20170220183445j:plain

わっ!ビックリした!言ってないしめちゃ元気ですね。しばらくよろしくお願いします。

 

「まったく若いもんときたら…稗と粟の違いも分からんのやろ?」

f:id:pon_ishikawa:20170220183427j:plain

分かります。大丈夫です。

 

 

「こわいよ、あのおばさん・・・ハンナリしないの?」

f:id:pon_ishikawa:20170220183500j:plain

シッ、静かに。あのインコ様は関東出身だよ。

 

 

いつも以上に支離滅裂な記事だったかと思いますが見てくれてありがとうございます!

とにかく「京都いいとこ一度はおいで」の意味が分かったような気がした旅でした。

 

今度は三泊か四泊くらいで行きたいです。

 

それではまた!